『相互リンクの募集について』    


適当なやり方で相互リンクをすると・・・・・

現在2014年ですが… SEO対策を考える場合に相互リンクはよくない!などと言う人が増えましたね。
しっかりと検証をしていない人に限って、なんとなくそういうことを言うのです。

有名な会社などのホームページやブログを見てください。現在でも相互リンクが評価されていることは間違いありません。

ただし、何も考えないで大量にするのはよくない… 
このような適当なやり方へのグーグルの評価はとても厳しくなりました。

 

■『相互リンクの募集というのは無料のSEO対策です!』



最近は相互リンクの募集をしても申し込みがほとんどありません… よくないという人が増えたのも理由の一つでしょう。
では、どのようなやり方ならSEOに良いのかって?  何も考えずに自然な形でやれば良いのです・・・・・

グーグルの言っている評価の高いやり方?!としては〜「自然な形で♪」 
つまり、相互リンクをしているそれぞれのページをグーグルが見た時、それが不自然でないことが高い評価をする条件になります。

たとえば、自分のホームページやブログを中心にSEO対策をやる場合に、相互リンクを大量にするとよくないことが多いでしょう。

これについては皆さんもやっていると思いますが、以前は全体が高い評価を受けることが多かったのです。(すべての順位が上がる) しかし現在は、全体の中で、いくつかのホームページやブログへの評価が異常に低くなったと言えます。
つまり、自分の運営する似たようなブログばかりを相互リンクし合うことなどに対して、評価が厳しくなったわけです。
(無料のSEO対策と考えればこれは正しい)

たとえば、皆さんがよくやっている?! 似たような無料のブログをたくさん作成して、それを相互リンクするというSEO対策です。
無料でできることは良いのですが、これではそれぞれのブログの存在価値がありません。どれも似ているのですから。
(ただし、各ページのコンテンツが良いのならその限りではありません)


それにしても最近はよく見ていますね!

相互リンクの募集については無料のSEO対策でとても良いのですが、そのやり方に注意しましょう。
不自然でないことが高い評価をする条件になります。普通に自然な形であれば問題ありません・・・・・

ちなみに、募集した時にたくさんの申し込みを受けるには、見た目が大事。
どんなにコンテンツが良いとしても、申し込みをする人はホームページやブログの見た目で決めるからです。
これについては同じかもしれません!おしゃれなサイトデザインだとお問い合わせがたくさんあります。


(高い評価でおすすめのリンクです)

■『相互リンクをやった後で注意すること』



しっかりとチェックしてますか?
相互リンクの募集というのは無料のSEO対策だからか、皆さんもあまり神経を使うことがありませんが…
とても重要なのは‘やった後’です。注意することはたくさんあります!

たとえば、相手のブログがなくなっていたり、相互リンクをやった後でよく見るとサイトのコンテンツが違うものに変わっていたりします。(実際にありました)
これでは意味がありませんね!

そうならないためにも・・・・・
SEO対策を考える場合には〜『相互リンクの募集をチェック』することです。

その内容を見るために、時々お問い合わせしてみるのも良いでしょう。
皆さん、しっかりとチェックしてください。 調べてみることをおすすめします。

 〜注意事項〜
ご利用ありがとうございます。細かいことなどはお問い合わせください。